【今夜は早めのご帰宅を!】雪の夜に見るべき「しみじみ映画5選」


shutterstock_220098382

今日、東京では久しぶりに雪の予報が出ています!
金曜の夜はいつも飲み会の予定が入っている皆さんも、今日は早めに帰宅してまったり自宅で映画を見て過ごすのはいかがですか?今日は、一週間の体をじっくり癒したい夜にぴったりの「しみじみ映画」をご紹介します!
 
1. 『アーティスト』

アカデミー賞受賞!
モノクロ&サイレントで描く「甘く切ない、大人のラブストーリー」

たった3年前に公開されたこの『アーティスト』は、最近のヒット作には珍しく「モノクロ」で、しかも「サイレント」!
(Photo by)

(Photo byN/S)

余計な色や言葉が全て削ぎ落とされたモノクロサイレント映画だからこそ、上質な脚本を味わうことができます。
 
 
2. 『イントゥ・ザ・ワイルド』

圧倒的映像美!
たった一人で向かった「自分をぶっこわす旅」

実話に基づいたこの作品は、大学卒業直後の青年が「本当の自分」を追求するために、たった一人で旅に出る物語「自由」そして「本当の幸せ」をしみじみ感じたい方におすすめの一作です。
 
 
3. 『シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』

毎日に少しの勇気を!
不器用男子に捧げる「美味しいサクセスストーリー」

(Photo by BOOMSTICK)

(Photo by BOOMSTICK)

ひたむきなのに、いつも空回りしてしまう・・・。そんな不器用男子がパリの三ツ星レストランで働くことに・・・?!毎日の生活の中に「少しだけ前に踏み出す勇気」を与えてくれる、コミカルなフランス映画です。
(Photo by BOOMSTICK)

(Photo by BOOMSTICK)

作中には数々の美味しそうなフランス料理が登場しますので、是非、映画のお供に美味しいワインのご用意を!
 
 
4. 『エターナル・サンシャイン』

失恋の痛みを知る全ての方に!
今までに見た事もないラブストーリー

(Photo byHello Giggles)

(Photo byHello Giggles)

ラブストーリーが苦手な男性も必見の作品です。とにかく脚本がよく練られていて、見終わった後もずっと頭から離れない物語。
(Photo byBAZAAR)

(Photo byBAZAAR)

奇才ミシェル・ゴンドリーの描く独特の世界観にも、どっぷりはまること間違いなしです!
 
 
5.『グラン・トリノ』

クリント・イーストウッド最高傑作!
全ての男性が“ゼッタイに見るべき”至極の人生ドラマ

(Photo by We Heart It)

(Photo by We Heart It)

一人の老人と青年の出会いを描くこの作品は、男性のあるべき姿を示すいわば「男の教科書」的映画です。
(Photo by The Guardian)

(Photo by The Guardian)

とにかく、何度も味わいたくなってしまうような素晴しい作品!男性の皆様はゼッタイに見ることをオススメします。

ーBe inspired!ー

shutterstock_220098382
この記事が気にいったら
いいね!しよう
Be inspired!の最新情報をお届けします