「空気」を読むから、二流止まりの「日本人」


(Photo by Daniel Hoherd)

(Photo by Daniel Hoherd)

何も考えずに「とりあえずやってみるか!」の、「とりあえず」が難しくなったのはいつからだろうか。
 
子どもの頃はただ本心の赴くままに行動をしていたはずだ。
 
しかし大人になるにつれ、ある程度の道筋を立てなければスタートを切ることができなくなってしまった人も多いだろう。
 
このままで本当にいいのだろうか。


 
 
一瞬で酔っ払う、「アルコールバー」

(Photo by Bompas & Parr)

(Photo by Bompas & Parr)


(Photo by Bompas & Parr)

(Photo by Bompas & Parr)

イギリスでオープンしたバー『Alcoholic Architecture』。
 
このバーはお酒を飲んで酔っ払うのではない。
 
建物全体の空気をアルコールのミストで満たし、その中で息をするだけで酔っ払ってしまうという新しいバーだ。
 
室内はアルコールを含んだミストに包まれているため、レインコートを着用して入店する。
 
バーはオシャレをしていく場所なのに、入り口でレインコートを渡された時には思わず笑ってしまう人もいるようだ。
 
このバーを考案したイギリス人の二人組、『Bompas&Parr』は、とにかく面白いことをするのが大好き。
 
今までにも巨大なゼリーをつくってその上に船を浮かべてみるなど、突拍子もないアイデアから生み出されたイベントをいくつも行っている。
 
そんな二人がつくった今回の『Alcoholic Architecture』も、彼らにとっての「面白いこと」のひとつ。
 
このバーによって「アルコール依存症の危険性を訴える!」や「何か体にいい変化が現れるはずだ!」などといった大きな野望があるわけではもちろんない。
 
ただ単に、とにかく楽しいことや未知の体験を提案したいとの想いからである。

 
 
「楽しい食事」の答えは「裸」

(Photo by Mike Segar)

(Photo by Mike Segar)

他にも、面白いコンセプトを持つお店がある。
 
ロンドンに今年オープンする『The Bunyadi』は、裸で食事を楽しむヌードレストランだ。
 
衣服を身に着けないのはもちろんのこと、携帯電話などといった所持品の持ち込みも不可である。
 
このアイデアを思い付いたオーナーのセブ氏は、「日常のあらゆるものから解放され、純粋に食事を楽しめるレストランを追及したかった」と語っている。
 
それを追及した結果、導き出された答えが「裸」であったようだ。

 
 
「まいっか、やっちゃえ」がもたらすコト

これらのレストランに共通している点。
 
それは、何かを期待したり効果を見込んだりして”いない”こと。
 
彼らは、ただ単に楽しさや興味から店を立ち上げている。
 
そして、驚くことに彼らのお店には、まだ彼らすら知らない効果が証明されている。
 
例えば、アルコールバー『Alcoholic Architecture』には、口にアルコールを直接含むよりもミストからアルコールを含んだほうが手っ取り早く酔うことができるため、「飲酒量を減らすことができる」という効果が。
 
また、ヌードレストラン『The Bunyadi』には、裸になることによって食事中の血行が良くなるため、「健康な体を作ることができる」という効果がもたらされることが分かった。

 
 
「とりあえず」やってみてなんぼ

二つのレストランに見るように、大きな野望はなくとも、まずは「やってみる」ことが大切なのではないだろうか。
 
たとえそこに大きな志はなかったとしても、やってみるうちに意外な効果を発見したり、もしくは他の誰かが効果を発見してくれるかもしれない。
 
それも大いなる成果である。
 
しかしながら、「空気を読む」文化を持っている日本人は、何も考えずに行動することが苦手なのかもしれない。
 
だが、空気を読んだがために、最初の一歩を踏み出せないのでいるならば、それほど勿体ないことはないだろう。
 
どんな発明や技術革新もまず始めてみないと分からないのだ。
 
どうしようと嘆くより、とりあえず一歩でも踏み出したほうが価値があるに違いない。

 
 

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます!
“この夏、2万人の英国紳士が「全裸になる予約」をした。”
あなたが外出した時、一糸まとわぬ人が目の前に立っていたら99%の確率で警察に通報するだろう。 もしくは怖くなって逃げ出すかもしれない。 先進国の多くの人々にとっ...

 

ーBe inspired!

3236076466_6d4ea87e7b_o
この記事が気にいったら
いいね!しよう
Be inspired!の最新情報をお届けします