Amazonが社畜の常識をぶち壊す。ツリーハウス完備、森のオフィス


満員電車で出勤し、タイムカードに打刻。
 
朝礼を終えたら業務開始。
 
そんな毎日にウンザリしているあなたに朗報がある。
 
マイナスイオンで包まれた、大自然の森林オフィスが近い未来に誕生予定なのである。


 
 
Amazonが提案する【マイナスイオン全開】オフィス

いかに効率よく作業ができるかというところに重点を置かれるオフィスの環境。
 
デスクがずらっと並び、早朝から深夜まで蛍光灯の下で社員が働く……
 
そんなお世辞にも「心地良い」とは言い難いオフィスのイメージが一般的である中、アメリカ・シアトルのAmazonでは新しく建設予定のオフィスを、全面的に“森”にしてしまおうという計画が進行中だ。
 
オフィスの名前は「spheres」。
 
オフィスの中には複数のツリーハウスが吊り橋で繋がっており、会議室の壁にはツタが這う。
 
車内には小川が流れ、水のせせらぎを聞きながら仕事をすることができる。
 
植物は世界各国の様々な地域から取り寄せられたものだ。
 
「spheres」はまだ未完成であるが、“社員が最高にリラックスすることで作業効率も最高にアップする”という会社の方針は、世界の同業者たちから羨望の眼差しを浴び「俺もAmazonに転職しようかな」と考え始める人々が続出しているようだ。
 
完成は2018年を予定している。

 
 
社員はスイーツ食べ放題のITオフィス

(Photo by Paul Townsend)

(Photo by Paul Townsend)

職場で手軽にお菓子を買うことができるオフィスグリコは有名だが、シンガポールにあるFacebookのオフィスでは、なんと社員は甘いものが食べ放題なのである。
 
会社の至る所にアイスやお菓子のケースが設置されており「ご自由にどうぞ」と、勤務中にいつでもスイーツが食べられるように準備されているのだ。
 
無料でお菓子が食べ放題とは、肥満や虫歯を気にしてしまう一方、アイデアを捻出することが仕事のエンジニアにとって、甘いお菓子は貴重なエネルギー源となる。
 
また、同オフィスでは内装にアートを取り入れて目でも楽しむことができるように工夫が為されている。
 
オフィスの壁には「仕事と人生について自由に書き込みができるコーナー」があり、社員がそれぞれ自分の思いを書き記しているようだ。
 
こういった企業の試みは、社員の仕事に対する苦痛を軽減し、「家のようにリラックスできるオフィス」を実現している。

 
 
鎌倉の“和”を活かした畳のオフィス

(Photo by Minori)

(Photo by Minori)

斬新なオフィスを創り上げているのは、海外の企業ばかりではない。
 
日本のIT企業面白法人カヤックは、本社を鎌倉市に構え、オフィスに畳を取り入れた。
 
日本家屋のような作りは開放感があり、離れた場所で仕事をする同僚の姿もよく見える。
 
そして、デスクの代わりに「ちゃぶ台」を用いているところも独特だ。
 
1人ひとりがパソコンに向き合い、それぞれ作業をすることが多いエンジニアたちも、ちゃぶ台と畳のある空間では自然と会話もはずむのではないだろうか。
 
職場というよりも「茶の間」に近いオフィスである。
 
カヤックの畳敷きのオフィスは、2008年にグッドデザイン賞を受賞した。

 
 
外側よりも内側に投資する

(Photo by fish NC)

(Photo by fish NC)

従来の企業では、CSRなどに力を入れることで会社全体のイメージアップを図っていたが、現在は「どれだけ社員に投資したか」という点で評価されることが多くなった。
 
会社の外部に対して注力するばかりでなく、内部……つまり会社を動かしている1人ひとりの社員へ投資し、企業の基盤をよりしっかりとしたものにしていこうという風潮が強まってきたのである。
 
紹介した事例以外にも、「おひるねタイム」を導入して社員のモチベーションを高めたり、「飲み会補助金制度」を取り入れて、他の部署の社員同士が積極的に交流する場を作ろうとするなど【働く人々への投資】に重きを置いている日本の企業は増加中だ。
 
成長を続ける企業は人材を「人財」と捉え、人件費やオフィス経費を惜しまない傾向がある。
 
そうすることで社員の流出を防ぐと同時に、モチベーションを高めることで、会社全体の生産性も高まるのである。
 
しかし、居心地が良すぎて仕事をサボってしまったり、反対に深夜まで会社で残業をするような結果になってしまったら本末転倒。仕事とプライベートの区切りは、どんなに快適なオフィスでも忘れてはいけない。

 
via. livedoor NEWS, The New York Times, みんなのオフィスまとめ, 面白法人カヤック
 

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます!
“カラフルな環境がクリエイティビティを生む!世界の次世代オフィス5選”
無機質なオフィスはもう古い! 色彩効果の秘密に隠された、あなたの仕事の能率を最もあげる「色」をあなたは知っていますか?...

 

ーBe inspired!

Untitled design(8)
この記事が気にいったら
いいね!しよう
Be inspired!の最新情報をお届けします