一石二鳥?「セッ○ス」×「エクササイズ」であなたもナイスバディに。


(Photo by bangfit)

(Photo by bangfit)

「変身!!とう!!」
 
小さい頃(特に男子は)、仮面ライダーや戦隊ヒーローに憧れて、「変身ベルト」を親にせがんで買ってもらった記憶はないだろうか?
 
今はもうすっかり大人になり、「おもちゃのベルト」なんて必要なくなったあなたに、今回は大人が喜ぶ「おもちゃのベルト」を紹介したい。


 
 
米国発。新しくて、いやらしいエクササイズ方法とは?

アメリカで今、エクササイズ方法に革命が起きようとしている。
 
以前、ワインを飲みながら運動する「ワインワークアウト」を紹介したが、それと比にならないくらい衝撃的なエクササイズ方法が登場したからだ。
 
ポルノ系サービス会社「PornHub」が始めたフィットネスサービスバンフィット(BangFit)」
 
名前の通り「バンバン(セックス)」することでフィットネス効果を得ようとするもの。

(Photo by bangfit)

(Photo by bangfit)

使い方はいたってシンプル。
 
まずウェブサイトから登録を行う。
登録後、スマートフォンと連携し、サイト上でプレイヤーの人数を設定。
 
1人でも、2人でも、3人でもOK。
 
登録が終われば、行うエクササイズ(セクササイズ)を選択する。
 
30分で消費できるカロリーがエクササイズ(セクササイズ)の種類ないし男女の別によって記述されており、いよいよ実践となる。

(Photo by bangfit)

(Photo by bangfit)

そこで、必要なのが、大人のおもちゃのベルト「バンフィットバンド(BangFit Band)」なのだ。
 
スマートフォンをバンフィットバンドにとりつけることで、“運動”中に消費したカロリーを計測してくれるという優れものだ。

 
 
変態ベルトで「魅力的なボディ」に大変身!

(Photo by bangfit)

(Photo by bangfit)

そう、今回のPornHubの突飛な取り組み「バンフィット」は、ウェアラブル機器とワークアウトビデオを掛け合わせたものだったのだ。
 
同社によるとバンフィットバンドは間もなくリリースする予定だが、ソフトウェアプロダクトもいまのところはベータ段階であるとのこと。
 
現在のところゲイやレズビアンへの対応も行われていない。
 
ちょっとした不備もまだ目立つようだが、ポルノ系サービス会社がAppleの「アップルウォッチ」やGoogleの「グーグルグラス」のような最先端テクノロジーを駆使した「ウェアラブル機器」を活用するのは、とても面白い試みではないだろうか。
 
日本での発売は未定だが、もし入手できたなら、大人のおもちゃのベルトで、「魅力的なボディ」に変身してみてはどうだろうか?
 
気になってしまった方は、こちらから。
(※社内閲覧注意)

 

 
 

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます!
“「AVを見る」という社会貢献”
先日、ポルノサイト「PornHub」がAVの再生回数2000回毎に、1セントをクジラやイルカを保護している団体 The Moclips Cetological Societ...

 

ーBe inspired!

screen-shot-2016-05-18-at-3-42-57-pm
この記事が気にいったら
いいね!しよう
Be inspired!の最新情報をお届けします