【Politically Incorrect Dictionary】p.3 じょし-りょく(女子力)


 
 

社会的にNGな言葉ばかりを集めて「これ言っちゃダメでしょ」辞典を作ろう!と始めた【Politically Incorrect Dictionary】。
 
3ページ目です。
 
社会的にNGといいますと、政治的、宗教的、歴史的、そして経済的な背景を考慮しないで、他人に不適切な発言をしてしまったり、行動をしてしまったりすることを意味します。
 
“Politically Incorrect”の詳しい説明はこちら
 
これは毎度書かせていただきますが…
 
毎週の提案が絶対的な事実で、正しいというわけではありません。
 
あくまでもひとつの見方です。
 
むしろ、「その考え方違うんじゃない?」という意見大歓迎です。
 
なので、これをきっかけに今まで知らなかったことを知っていただいたり、考えてみなかったことを考えたり、周りと話し合って、それぞれの答えを見つけていただけたら幸いです。
 
それでは今週の一言。

 
 

p.3
 
じょし-りょく【女子力】
 
1 居酒屋で1番にサラダを取り分ける女子。
 
2 ハンカチとバンドエイドをポーチの中に常備している女子。

 

いつもみんなにサラダを取り分けてくれる人、手が濡れてるところにハンカチを差し出してくれる人、怪我した時にバンドエイドをくれる人、ありがとうございます。
 
感謝しています。
 
もちろんそれ自体が悪いことなはずがありません。
 
問題は、なぜこれが“女子”の“力”と呼ばれているのか。
 
サラダを取り分ける=家事的仕事=女の仕事。
 
この式が存在しているとは思いませんか?
 
(ハンカチ、バンドエイドに関してはわかりませんが…「ママ」っぽいから?)
 
日本の家父長制度の歴史は長く、男女の役割分担が社会の中で育まれてきたという事実は誰も否定できません。
 
しかし、26年度の内閣府が行った世論調査によると、「夫は外で働き,妻は家庭を守るべきである」という考え方について,賛成派が44.6%、反対派が49.9%となりました。
 
接戦ですが、反対派が勝っています。
 
年齢別に見ると、賛成派は70歳以上が多く、反対派は20代+50代が多いそうです。
 
反対派はミレニアルズ+その親世代どいうことでしょうか。
 
これまで育んできた歴史も今の私たちがいる大事な要因ではありますが、男女で役割を分けるのはフェアではないと思いませんか。
 
人種もセクシュアリティもそうですが、人に自分のことを勝手に決めつけられるは人間いい気がしませんし、ましてやそれに合わせて行動を期待されるなんて心の重荷です。
 
男の子だって、本当は戦いごっこが好きじゃないのに「男の子だから」ってお絵描きの代わりに戦いごっこチームに入れられたら楽しくないと思います。

もう「女子力が高い」という言葉を使うのはやめましょう。
 
私たち、ミレニアルズ世代。
 
もう「男」と「女」というくくりで他人に一定の役割を演じることを期待するのはやめませんか。
 
(そもそもジェンダーの二分化自体怪しいコンセプトです。それについてはまた今度。)
 
ちなみに、過去にBe inspiredで「女子力」について詳しい記事が掲載されていますので、興味のある方はこちら
 
みなさんはどう思いますか?
 
今まで通りがいいですか、それとも変革を求めますか?
 
今週はここまで。それでは、来週もお楽しみに!

 
 

この記事を読んでいる人はこの記事も読んでいます!
【Politically Incorrect Dictionary】p.2  「太った〜?」&「痩せた〜?」
みなさんは“Politically Incorrect”というコンセプトをご存知ですか? これは、「社会的にNG」な言動のことを指します。 “Pol...

 

ーBe inspired!

POLITICALLY INCORRECT DICTIONARY
この記事が気にいったら
いいね!しよう
Be inspired!の最新情報をお届けします